【IZ*ONE】 IZ*ONE 終了後のメンバーたちの活躍

IZ*ONE 終了から1年 今のメンバーたちの活躍まとめ

3月14日、IZ*ONE のオンラインコンサート「ONE, THE STORY」からちょうど1年たちました、実質的なラスコンになり、その後 IZ*ONE として12人全員が揃った姿を見られる事はなくなりました。

その当時は本当に喪失感に苛まれていた WIZ*ONE も多かったのではないでしょうか。

しかし、この1年を振り返った時に、IZ*ONE 終了後もメンバー同士の絡みがたくさんあり、「あれ、IZ*ONE 解散してなくね?」みたいな瞬間がいくつもあったあり、それぞれのメンバーが活躍してて、必ず誰かがメディアに出ていたりと、終了当時のある種の不安を払拭してくれた1年だったように感じています。

本日3月14日に咲良、チェウォンの所在も判明しましたので、IZ*ONE 終了後からのメンバーそれぞれの活躍をまとめてみたいと思います。

もちろん独断と偏見に満ち溢れたまとめです 笑

クォン・ウンビ

2021年8月24日にアルバム「OPEN」(リード曲は「DOOR」)リリース。IZ*ONE終了後、メンバーとしては最初のソロデビュー、初動4万枚以上を売り上げ、KCON への出演など女性ソロシンガーのデビュー曲としては大成功を収める。

ファンクラブ「RUBI」開設、合わせてオンラインでファンミーティングを開催。

2022年に入ってからはさらに活動の範囲を広げ、「MIRROR」、「TIME」、「ESPER」などの配信曲を立て続けにリリース、また MCとしても活躍しており、音楽プログラム「MuBeat Live」や、「放課後のときめき」のオンラインファインミーティングなどのMCも務めました。

個人的な感想ですが最近めっきり大人の女性へ変貌した感じしません?、「ESPER」のMVでは拳銃撃ちまくってます 笑

宮脇咲良

IZ*ONE終了とほぼ同時にHKT48の卒業を発表、約1カ月間HKT48のメンバーとして活動後、2021年6月19日の卒業コンサートでHKTを卒業。コスメブランドのアンバサダーに就任したり、17ライブや、Youtube でゲーム実況などを配信してくれていましたが、いつの間にか消息不明に 笑

そして、本日2022年3月14日 SOURCE MUSIC への移籍が公式に発表されました。

いやぁ、本当に待ってました!、咲良さく!! 笑

カン・へウォン

IZ*ONE 終了後は主にインフルエンサーや Youtuber 的な活動が立ちます、また「不良に惚れた時」で本格的に女優業に挑戦したり、他のアーティストのMVに出演したり、自身のアルバム「W」を発表したりと活動の幅を広げています。

何より所属する 8D ENTERTAINMENT がシゴデキ過ぎて、IZ*ONEメンバーとの絡みなど、ファンが望んでいるだろう事を Youtube などを通じて配信してくれています。

また、今も IZ*ONE メンバー大好きでソロ曲発表時などはいち早く応援に駆け付けたり、差し入れ送ったり、SNSでいいねを押したりしています。優しすぎる 笑

カンちゃんのソロの発表物(写真集や音盤)はだいたい即完売ですので、今後何か発表があったら注意が必要ですよ! 笑

チェ・イェナ

IZ*ONE 終了後からタレントとして一番売れていると言っても過言ではないかと思います。

各バラエティ番組への出演、「少女の世界2」での女優への挑戦、Youtube 番組「イェナは動物探偵」でのメインMCなど本当に活躍しています。

そして1月17日にとうとう歌手として「SMiLEY」でソロデビュー、こちらもメロンチャートTOP10に入ったり、Mカで1位を獲得するなど売れに売れたイメージです。

音源がこれだけ売れたので、韓国での認知度も相当高くなったのではないでしょうか。

IZ*ONE 終了から今まで毎日どこかのメディアに出演していたイメージです、いやぁイェナ凄いわ 笑

ハッピーウィルスから、スマイルヒーローへ成長しましたね 笑

ファンダム名は「チグミ」で、2022年3月14日から UNIVERSE のサービスを開始しています。

イ・チェヨン

Youtube でダンスのカバー動画などを上げていましたが、まさかの「Street Woman Fighter (SWF)」というダンスサバイバル番組へ出演。

個人的にはもうそんな苦労しなくて良いのにと思いながら「SWF」見てました。が、チェヨン、めちゃくちゃカッコよかったです! さすが我らがメインダンサーです、誇りですよ。

そしてこの SWF が韓国では社会現象になるほど流行り、韓国においてダンサーという職業の地位向上を引き起こしました。ここまで流行った要因の1つに間違いなくチェヨンも一役買っています、本当さすがです。

キム・チェウォン

IZ*ONE 終了後、Woollim THE LIVE などで歌声を披露してくれたり、vlive で誕生日配信なんかをしてくれていまいたが、いつの間にか消息不明に 笑

その後、2022年3月14日 咲良と一緒に SOURCE MUSIC への移籍が公式に発表され、我々 WIZ*ONE を歓喜、感涙させる。

キム・ミンジュ

毎週土曜日の「ショー!K-POPの中心」で見られるのでなんか安心します 笑

特にソロ活動をしている IZ*ONE メンバーが番組に来た時にはあからさまに嬉しそうにしてるのが本当にホッコリします。

活動としては写真集「PRO MEMORIA」と「PRO MEMORIA LIMITED EDITION VER」を発表し、相変わらずの顔面国宝ぶりを見せつける。それぞれの写真集はほぼ即完で人気の高さを伺わせます。

また、韓国のファッションブランド 「Citybreeze」のモデルとしても活躍中で、Citybreeze のサイトはほぼミンジュのフォトブックみたいになってるので、まだ見ていない方がいたらお勧めです。

矢吹奈子

IZ*ONE 終了後に日本に戻り HKT48 のメンバーとして活躍中、「突然 Do love me!」でとうとう単独センターになる!

また、朝の情報番組「ラヴィット」やバラエティ番組「逃走中」に出演したことがきっかけでその可愛さが話題になり、日本のお茶の間に名前を知られる事に 笑

あとドラマ「顔だけ先生」にも出演し、女優にも挑戦していました。

奈子も毎日どこかのメディアに出演してるイメージですね、たぶん奈子やひーちゃんがメディアで紹介された時に、IZ*ONE 出身とか紹介されてるので、そこから IZ*ONE を知った方も多いのではないでしょうか。そして調べてみたらもう終了していたグループで悲しい。。。みたいな

そこで奈子の名言ですね、「IZ*ONEはずっとあるので、今さら好きになったと言うより、今好きになったって言って欲しいです。」

本田仁美

ひーちゃんも奈子と同じく IZ*ONE 終了後は日本に戻り、AKB48 のメンバーとして活躍中ですね。ダンスが話題になった「根も葉もRumor」ではセンターウィングを務め、その名を広く知らしめることに。

また、奈子と同じく朝の情報番組「ラヴィット」にもよく出演しています。

そして、次のAKB48 の59枚目のシングルではとうとうひーちゃんがセンターに抜擢され話題になりました。

ひーちゃんはAKBに戻ってから IZ*ONE で学んだ事を AKBメンバーにフィードバックしてる感じがしますよね。「根も葉もRumor」から明らかに AKB48の雰囲気変わりましたもんね。

去年は残念ながら紅白出場を逃してしまいましたが、今年はひーちゃんセンターで出場を果たしてもらいたいです。

チョ・ユリ

IZ*ONE 終了後はソクフンさんとのコラボ曲「Autumn Memories」や、ドラマ OST の「STORY OF US」などを発表してくれていましたが、とうとうウンビに続いて「GLASSY」で2021年10月7日にIZ*ONE メンバーでは2人目となるソロデビュー。

初動で7,5000枚以上を売り上げ、その時点では歴代のKPOP 女性ソロアーティストの中で9位という凄い成績をたたき出しました。

さすがは我らがメインボーカルですよ。

最近では自身の Youtube チャンネルで「お悩み相談」みたいな事をしています、見ていて感じてる方も多いと思うのですが、周りのスタッフに甘やかされ過ぎだろっていう 笑

ユリが何をしても笑ってくれるという甘やかされっぷりです。

まぁ、これだけの成績を収めたら大事にされて当然なのですが。

また、vlog なども公開してくれて、一緒に出てくれた従妹に理不尽にキレたりしています。その辺含めて全部チョ・ユリなんですが 笑

あと、カンちゃんやイェナともしょっちゅうコラボしてくれて嬉しいです。

ファンダム名は「GLASSY」です。

アン・ユジン

はい、IVE です、もう圧倒的 IVE !!

デビュー曲にして音楽番組13冠というとてつもない成績をたたき出した新人グループ IVE のリーダー、ポジション「万能」のユジンです。

IVE はデビュー前から話題になっていましたが、デビューしてからも凄かったですね。IVE でユジンを知って、ユジンから IZ*ONE を知ったという方も多いのではないでしょうか。

また、毎週日曜日の「人気歌謡」のMCも務めていますし、ペプシのCMに出演したりしていました。

IVE はもうほとんどの韓国の方が知っているグループだと思いますので、次のカムバが待ち遠しいです。次はどんな曲で戻ってきてくれるのか期待していましょう。

IVE のファンダム名は「DIVE」です。

チャン・ウォニョン

はい、こちらも IVE です、もう圧倒的 IVE !!、そして どセンター!!

我らが 神の子・チャン・天才・ウォニョンです。

ウォニョンもユジンと同じく IVE ですよね。そしてあのスーパービジュアルグループの中でもひと際目を引くウォニョンって凄いと思います。

IVE の他にも色々と引っ張りだこで、innisfree や miu miu のアンバサダーを務めたり、なんと最年少で AAA の司会を務めたりしてました。インスタのフォロワーも 300万人を超え、インフルエンサー的にも凄い影響力を持っています、そして恐ろしい事にまだ17歳という。。。やばいでしょ 笑

ビジュアルとかスタイル的にウォニョンを超えるアイドルって今後なかなか出てこない気がしています。

ウォニョンも売れに売れてるイメージです。

え、凄くないですか!!

記事書きながら泣きそうになるのですが、1年たった今でも本当に全員活躍していて嬉しく思います。正直まとめきれないほど活躍してます 笑

サバ番出身グループ終了後のメンバー個人活動は云々という噂やジンクスを真っ向から否定していくIZ*ONE メンバーたちはメチャクチャかっこいいですよ。

そして、今でも変わらずにメンバーたちをサポートし続けている WIZ*ONE も私にとっては誇りです、同じファンダムにいられてよかったと思います。

たぶん、今後メンバーの口から WIZ*ONE という単語を聞くことは少なくなっていくと思いますが、変わらず応援したいと思います。ファンダム名は変わったとしても、たぶん12人のメンバーは今でも WIZ*ONE を大切に思っていてくれているはずなので。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA